思い切ってヒゲを伸ばしてみた

ヒゲ伸ばすヒゲの濃い人は誰でも一度はトライしているのではないでしょうか。というよりも、3日もヒゲを剃らなければ、あっという間にヒゲは伸びてしまいます。

以前に比べ、若い世代でオシャレにヒゲを生やしている人が増えて、ヒゲもすっかり市民権を得ています。
・・・が、太くて濃いヒゲは、伸ばしてもあまりカッコよくないんですよねえ。
これは私だけの感覚かもしれませんが、太いヒゲは真っ直ぐ直線的に伸びるために、フェイスラインに沿って生やすようなデザインが出来なかった経験があります。
イメージ的には、ハリネズミの毛のような感じと言ったら分かってもらえるでしょうか。
私も東急ハンズでグルーミングセットを買いましたが、ヒゲが太くて柔軟性がないために、思うようなデザインが出来ずにいました。
ジャン・レノがやる様な、無精ひげ風な感じならすぐに出来るのですが、これも髭の伸びるスピードが通常よりも早いために、ある程度の長さになったらカットせねばならず、手入れにかなりの時間を要していました。
それだけの労力をかけてそれなりの評価を受けたなら、苦労した甲斐もあるのですが、どうも客観的に見るとあまり似合って無いようで、ヒゲを伸ばすのを止めた時は、周りから「その方がいいよ」と言われてしまいました。

意外とトリミングに手間がかかる。

トリマーヒゲを伸ばせば、ヒゲ剃りに使う時間がなくなって楽になるかと思っていてのですが、ヒゲの濃い人は伸びるのも早いので、手入れに要する時間は剃っている時とさほど変わりませんでした。
良かった点は、肌にカミソリを当てないので、肌の調子がすこぶる良かったことでしょうか。
切り傷やカミソリ負けのピリピリとした感覚のない朝は、とても爽快でした。

あとこれは私だけかもしれませんが、ヒゲを伸ばしている間はその部分にニキビが出来やすいような気がします。
私が思うに、毛穴から分泌される皮脂がヒゲに邪魔されてスムースに皮膚表面に出てこずに、毛穴の中で溜まってしまった結果なのではないかと。
髭脱毛をやって髭がなくなってからは、ニキビも少なくなったのは確かです。
このあたりは少し調べてみる必要があるかもしれません。
ヒゲの濃い人は、剃っても伸ばしても、それなりに大変です。

Copyright(c) 2011 oddtimerecords.com All Rights Reserved.